ウェビナー:電気自動車における流体騒音

日程:2018年10月25日(木)

時間:14:00~14:45 *終了時間は前後する場合があります。予めご了承下さい。

  「電気自動車は本当に静かな乗り物か?」

昨今の我々を取り巻く環境へ順応する輸送手段として注目されている電気自動車は、その環境性能のみならず内燃機関を有しないことから、乗員ないしは歩行者に対し静粛性をもたらすものであると期待されています。しかしながら、高速走行時においては、動力の種類に関わらず風切り音が支配的となるため、電気自動車の発する騒音は内燃機関を有する自動車に匹敵する騒音レベルとなります。また、動力の小型化により、デザイナーにデザイン自由度を与えることで、静粛化へのアプローチがより複雑になるため、電気自動車の低騒音化には高度なエンジニアリングが要求されます。

 

本ウェビナーでは、PowerFLOWの流体音響シミュレーションの概要および上記の技術的課題に対し、PowerFLOWおよび独自の分析手法を行うことで、設計初期における早期課題解決を達成した事例について紹介いたします。

 

 

ご多忙中かと存じますが、ぜひこの機会にウェビナーへご参加下さい。